プロフィール

ワライ87

  • Author:ワライ87
  • レゴと学研と教育テレビで育った、体はオトナ、頭脳はコドモ。
    言葉遊び、連想、妄想、落書き、工作、人いじり、いじられ、大好きです。
    屋号は「コドモダマシイ」

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の結晶

残暑が厳しいざんしょ。
ずいぶんと季節外れですが、バッグの紹介。

yukinokessyo


冬に冬らしいものを作ろうと思い立ち作ったバッグ。
大きく描いた結晶の横に小さな結晶が居ります。

使える期間は限られてきますが、そのぶん雪降る季節には愛用してもらえるんじゃないかな、と思いながら描きました。

写真でバッグを持っているのは、お買い上げいただいた女性です。
撮影ご協力ありがとうございました♪

製作:2004年冬
スポンサーサイト

ハラワタ

サザエを焼いて食べてみた。
煮えくり返ったハラワタが旨い。

sazae.jpg


思えば今日はハラワタの煮えた一日だった。
煮ても焼いても食えない自分に乾杯!

わしゃぁ、
流れに流され流れに巻かれ、
自分を見失う小さなサザエじゃー。

拘茉梨さ行った

久々に会う友人、先輩と拘茉梨というインド・ネパール料理のお店に行ってきました。
親しい友人と時々食べに行くんですが、一番のお勧めはナンです。
石釜で焼くナンは香ばしくてボリュームたっぷり。
相当でかいので、胃袋も心も満足できます。
カレーの種類も豊富です。

あと、毎回必ず注文するのが生春巻き。冷やし中華ゴマだれ+辛みのようなソースが付いていて、たっぷりと春巻きを浸して食べると非常に旨い。

厨房から響くナンをぺたぺたとのばす音が心地よく、ついつい手先を観察してしまいます。ご主人と目が合うとにっこり微笑んでくれます。

ネパール人のご主人と、秋田人の奥さんの素敵なお店です。
お勧めです。

食べるのに夢中で写真を撮るのを忘れました。残念無念。

ぶたT

buta-t


ぶたバッグと同じ柄でTシャツを描いて欲しいとのオーダー。
バッグとセットでお買い上げいただきました。

フリマ人生(短いですが)初の、その場で模写。
バッグのぶたとにらめっこ。
表情ひとつで印象が変わってくるので気を使いました。
よく見ると体型や表情が微妙に違うのですが、
もともとがもともとなので(笑)細かいことは気にしないことにしました。

製作:2005年1月

ぶたバッグ

buta-bag


気の抜けた作品をつくりたくて、描いてみました。
背中にフォークが刺さってるのに素敵な笑顔のブタさんです。
フリマに出店されていた方にお買い上げいただきました。

気の抜けっぷりで最高に素敵なのは、ご存知の方も多いでしょうが100%ORANGE

「ドーナッツ!」は要チェック!

製作:2005年1月

日本の、これから

本日終戦記念日。NHK総合の「日本の、これから」から目が離せず。
世代や国を越えて、こうやって場を共有し、腹を割って話す機会って本当に大事だと思う。
ブラウン管(液晶)や紙面を通すと伝わらないもの、誤解を生んでしまうことはたくさんある。
相手を否定するのではなく、多様性を認めながら、とことん対話することが必要だ。
そういう視点では牛込氏の企画「大勢飲み」って素敵だ。
袖振り合うも多生の縁。気持ちよくイキタイ!

それにつけても、キャスター三宅民夫氏の司会っぷりはすごかった。
勉強になるっす。

フキノトウ

fukinoto


就職のため上京したA氏への贈りもの。
フキノトウを切り絵風なタッチで描きました。以前携帯用壁紙として作った絵柄です。
直線だけで描くのは新鮮で楽しかったです。さらに直線的な筆運びはトートバッグの固めの布地と相性がよく、ストレスなく描くことができました♪

秋田の県花でもあるフキノトウ。秋田での出会い、経験を活かしてA氏は新天地でもがんばっていることでしょう。
元気かなあ。
いつか飲みたい!

製作:2005年3月

藍色竹T

友人へのお祝いの品。

take-mae


背中にそそり立つ一筋の竹。真っ直ぐに、しなやかに、力強く、そんなイメージで描きました。
体格がよく漢らしい彼にはぴったりでした。「しなやか」という一点においては、若干議論の余地がありそうですが(笑)

take-back


このTシャツを作った時期は藍色が気に入っていました。白地に藍色の組み合わせは陶磁器を彷彿とさせて、何だかわくわくします。
いつかもっと陶磁器色を強くしたTシャツを描きたいです。

最近は竹と髑髏の組み合わせを何点か作りました。

製作:2005年3月

不覚にも居間で寝てしまった。
深夜3時、耳障りな音で目が覚めると、腕やら足やら、あちこちが痒い。
顔の周りを蚊がプンプン プンプンと飛び回っていた。

灯りをつけると、とたんに羽音がやむ。
刺し傷は計13ヶ所。
キンカンで応急処置をし、電撃殺虫ラケットを手に、灯りを消す。
耳を澄ませ、暗闇に目を凝らす。
鼻づまりのせいで口呼吸だったのが幸いした。荒く吐き出される二酸化炭素に一匹の蚊がおびき寄せられた。
羽音が耳元をかすめた瞬間、弧を描くようにラケットを奔らせる。

暗闇に火花が散り、蚊は絶命した。
次に生まれ変わるときは、人間になれ!



以前注文をいただいていたTシャツを3枚完成させた。
今回のポイントは「赤」。
普段は隠し味程度にしか使わない色だけど、今回はメインで使ってみた。
かなり主張が強い色だけど、余白をたっぷりとればいやらしくならないことがわかった。
本来は地味目な色が好きだ。でも、夏の暑さのせいか、今日は妙に赤にそそられてしまった。
描いていて、赤からエネルギーをもらった感じがした。

写真は3枚のうちの1枚。

dokuroT1

Talby買った

携帯が壊れたので新しくした。
近くの携帯屋でTalbyが2,800円でびっくりした。
いつの間にこんなに、値下がりしてしてたんだろう。
しかも土日祝日お買いあげのお客様に2,000円キャッシュバック。
結局ポイントを使って機種変更0円。ラッキー。

talby1


半年以上前の機種だけど、ちょっと憧れだったので内心ほくほく。
ストラップがあまり格好良くなかったので、そのうち作ろうかなと思う。それまではMP3プレーヤーのストラップを拝借。

生まれた

24年前、日本に生まれた。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。