プロフィール

ワライ87

  • Author:ワライ87
  • レゴと学研と教育テレビで育った、体はオトナ、頭脳はコドモ。
    言葉遊び、連想、妄想、落書き、工作、人いじり、いじられ、大好きです。
    屋号は「コドモダマシイ」

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対(つい)髑髏Tシャツ

以前作った3枚の髑髏Tシャツのうちの1枚。
「対」とは言っても、左右対称が苦手なのでこんな感じ。
dokuro-tsui

上の写真は購入いただいた方からいただきました。

実は髑髏を2つ配したところから約5ヶ月間眠っていたシャツです。
何を描き入れようかずっと迷っていましたが、ふと思いついて「うにうに模様」で髑髏の目を結ぶと、髑髏どうしがコンタクトをとっている感じになりました。
このシャツを描いてから「うにうに模様」がレパートリーに加わりました。
和風パンクな仕上がりで、気に入っています。
自分用にしようかとも思いました。

これからの季節、シャツを重ねても着られる(柄が見える)フロントプリント(描き)のTシャツがいいですね。

製作:2005年8月
スポンサーサイト

心臓に毛が生えた

shinzo-ke


心臓シリーズのひとつ。

私は非常に小心者なので、
「あいつ絶対に心臓に毛が生えてる」と言われる漢(おとこ)に憧れます。
そんな淡い思いから作ったこのシャツ。

・・・毛を生やしすぎた(笑)

「MY HEART HAS HAIR」の字が妙に野暮ったいのが無念。
アフロに免じて許してください。
Tシャツを持っているのは、フリマに足を運んでくれたQ9。
先日の飲み会に着て来てくれてありがとうね♪
shinzo-ke2


制作:2004年夏?

ぶたT

buta-t


ぶたバッグと同じ柄でTシャツを描いて欲しいとのオーダー。
バッグとセットでお買い上げいただきました。

フリマ人生(短いですが)初の、その場で模写。
バッグのぶたとにらめっこ。
表情ひとつで印象が変わってくるので気を使いました。
よく見ると体型や表情が微妙に違うのですが、
もともとがもともとなので(笑)細かいことは気にしないことにしました。

製作:2005年1月

藍色竹T

友人へのお祝いの品。

take-mae


背中にそそり立つ一筋の竹。真っ直ぐに、しなやかに、力強く、そんなイメージで描きました。
体格がよく漢らしい彼にはぴったりでした。「しなやか」という一点においては、若干議論の余地がありそうですが(笑)

take-back


このTシャツを作った時期は藍色が気に入っていました。白地に藍色の組み合わせは陶磁器を彷彿とさせて、何だかわくわくします。
いつかもっと陶磁器色を強くしたTシャツを描きたいです。

最近は竹と髑髏の組み合わせを何点か作りました。

製作:2005年3月

以前注文をいただいていたTシャツを3枚完成させた。
今回のポイントは「赤」。
普段は隠し味程度にしか使わない色だけど、今回はメインで使ってみた。
かなり主張が強い色だけど、余白をたっぷりとればいやらしくならないことがわかった。
本来は地味目な色が好きだ。でも、夏の暑さのせいか、今日は妙に赤にそそられてしまった。
描いていて、赤からエネルギーをもらった感じがした。

写真は3枚のうちの1枚。

dokuroT1

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。